新潟日報モアブログ[加持顕の新潟でジャズと共に暮らす]2014/07/01 07:46

2010年1月より新潟日報さんが主催したSNS、『アメカゴ.net』達人ブログで掲載スタートした、新潟ジャズ界隈の情報をお届けしたブログ「新潟でジャズと共に暮らす」。


『アメカゴ.net』サービス終了に伴い、2014年07月01日より、「新潟日報モア」の「モアブログ」コーナーで、再スタートしました。




ブログのレイアウト更新しました2011/09/09 12:36

他のブログと合わせるため、サイトのレイアウトを変更してみました。

ジャズ喫茶BIRDのサイン入りLP

使い慣れてないので、お試ししながら更新していこうかと・・・・。

写真は、2010年12月に発売された、ジャズ批評にも掲載された、「ビル・エヴァンス(Bill Evans)」の直筆サイン入りLP。

ビル・エヴァンスがツアーで新潟を訪れた際、新発田のジャズ喫茶BIRD(バード)のマスターが、お食事会の際にいただいたものだとか。




新サイト「新潟でジャズを楽しむ」2011/09/03 13:11

新潟のジャズ情報告知サイト「新潟でジャズを楽しむ」をスタートしました。

新潟でジャズを楽しむ


「新潟でジャズと共に暮らす」では、システム上の都合で、なかなか掲載できなかった、ライブスケジュール、自主制作CDの告知などを掲載していく予定です。



第18回新潟ジャズストリート~デューク・エリントン・メモリアル2011/07/01 12:01

今年も夏の新潟ジャズストリートの季節がやってまいりました。
*演奏予定会場他にて、チケット販売中です。

第18回新潟ジャズストリート~デューク・エリントン・メモリアル

「第18回新潟ジャズストリート~デューク・エリントン・メモリアル」

日程:7月16日(土)、17(日) の2日間

会場:各日31会場(古町地区・万代地区・駅南地区)

時間:12:00~24:00(演奏時間は、会場により異なります)


出演者:2日間で402組、1233名(コンボ390組849名、ビッグバンド・団体12組384名)

●16日(土)12:00~24:00 ※演奏時間は会場により異なります。
出演:103組585名(コンボ96組392名、ビッグバンド・団体7組193名)
   
●17日(日)12:00~24:00 ※演奏時間は、会場により異なります。
出演:104組648名(コンボ99組457名、ビッグバンド・団体5組191名)


料金:フリーパスチケット各日1000円(中学生以下無料)

※店舗会場では、希望される方に飲食を提供しています(1ドリンク500円~)。


ミュージシャン、関係者一同、皆様のご来場お待ちしています。


新潟ジャズストリート - Niigata Jazz Street

UST配信・Blue Canary&佐藤祐一カルテット『東日本大震災復興支援チャリティコンサート』2011/04/24 12:15

本日4月24日(日)午後、古町・喫茶マキにて『東日本大震災復興支援チャリティコンサート』が開催されます。


出演は新潟を拠点に活動する『Blue Canary & 佐藤祐一(p)カルテット』の皆さん。



「Blue Canary」は、吉川ナオミさん、田村トリサさん、RENAさん、という三人組ボーカル&コーラス・グループ。

タイトルにも記載したとおり、15時半頃より「新潟ブロードバンドテレビ」さんのご協力にて、「USTREAM」によるライブ配信を予定しております。


新潟ブロードバンドテレビ on USTREAM:

新潟発のインターネットテレビ局、新潟ブロードバンドテレビのUSTREAM chです。
ノンジャンルで様々なライブ動画を発信しています。

http://www.ustream.tv/channel/niigatabbtv



最近は棚をCDを紹介する事がめっきり減ってしまいましたが、いろいろと面白いCDは少しずつですが購入しております。

CD聴く時間を削った変わりに演奏活動は活発化させております。

新潟県新発田市を拠点とするビックバンド「ライズ・アップ」のトランペットセクションに参加したり、夏の新潟ジャズストリートには、コンボ編成で出演を予定しております。


第17回新潟ジャズストリート、無事終了【1/22(土)】2011/01/29 21:34

2011年01月22日(土) は、ジャズの日。

その日、新潟市内の32箇所(古町・西堀・東堀界隈と、駅南地区のエリア)で、「第17回新潟ジャズストリート」が開催されました。


全ライブ数は124(付記:ジャム・セッションも含むのかな)。


県内外から中高生を含む、プロ・アマ延べ636名のミュージシャンが出演。
深夜まで、活気溢れる演奏が続きました。




私は、お昼の[USTREAM]配信から深夜のジャムセッションまで、古町に滞在。

途中、風邪で頭がくらくらしかけました(笑)が、風邪薬服用でなんとか最後まで。




詳細なライブレポートは、アメカゴ.net達人ブログ「新潟でジャズと共に暮らす」に掲載していきますので、興味のある方はご覧下さいませ。


--------------------------------------------------------------
★2011年01月22日(土) 第17回新潟ジャズストリート

☆会場:ジョイアミーアから、急遽【USTREAM】配信!

1)尾崎利彦トリオ with 矢川倫代(12:00 - 13:30)
2)君英夫クワルテット + 星とよ子(14:30 - 16:00)

♪トータル3時間程度にて、配信されました。

--------------------------------------------------------------
【USTREAM】配信のアーカイブ映像は、下記チャンネルでどうぞ。

謹賀新年20112011/01/01 06:03




 皆様、明けましておめでとうございます。


 新潟から細々と、ジャズに関する話題を投稿してまいりましたが、2010年頭より新潟日報さん主催の地域SNS「新潟でジャズと共に暮らす」をスタートすることで、様々な方々と出会える機会に恵まれました。

 さらに6月からは、新潟県新発田市を中心に活動する「Rise Up !」というビックバンドにも参加することが出来、約20年ぶりにトランペットを吹きちらかしてたりします(笑)。


 新潟県内の老舗ジャズ喫茶、SWAN(スワン・新潟市中央区)やBIRD(バード・新発田市)さんにも、お知り合いになれましたね。

 東京を活動拠点とする山本美恵(p)さんなど、新潟出身のプロミュージシャン達との交流もかなり刺激になりました。



 本年度も、「新潟でジャズと共に暮らす」の更新がメインとなってしまいますが、お勧めジャズCDも、僅かではありますが入手しておりますので、機会を見てご紹介していきたいと思います。

 それでは皆様、本年度もよろしくお願い致します。

ジャズ批評2011年1月号内の記事をちょっとお手伝い。2010/12/25 21:12

 久々に先程(12/25)、ジャズ批評2011年1月号(No.159)[発行:(株)松坂]を購入して来ました。


 目的は新潟県在住、まとめ小町♪Suzuck嬢の連載する、
「新潟から ジャズが聴こえる街~繋がりゆくもの -新発田市編-」
を、じっくり拝見するため・・・・。


 まとめ小町♪の名の通りに、要所を押さえた記事には、感心するばかりであります。


 なお今回の記事には、新発田市編ということで「ジャズ・イン・新潟」の中の人(笑)や、新発田ジャズ物語のプロデュース、そしてFMしばた「jimaccoのじゃずじゃ」を担当する、小島慎二(g)氏が登場。



 そして、新発田市にある老舗ジャズ喫茶BIRD(バード)が、坂井孝男マスターらのエピソード・写真と共に紹介されています。


 ちなみに今回の記事は、成り行き(笑)で、加持もお手伝いしております。

 記事内に、加持の撮影した写真が1枚だけ使用されておりますので、気になる方は本誌をご覧下さいませ。



-参考リンク-

My Secret Room - Suzuck嬢のブログ

ジャズ・イン・新潟

エフエムしばた FM76.9MHz(jimaccoのじゃずじゃ)



-付記事項-

しかし、最近の「ジャズ批評」新潟県民濃度が高いですねえ。

紙面を捲れば新潟県人の名前が目につくし、広告欄にも新潟のお店(笑)。


そんな影の立役者、キャッツハウス・花村さんのHPがスタートしたようです。
うちのブログへのリンクを貼ってもらいましたので、こちらで紹介させてもらいます。



キャッツハウス | ジャジーな隠れ家

第17回新潟ジャズストリートは1月22日(土)開催です!2010/12/11 10:54

次回の第17回新潟ジャズストリートは、ジャズの日でもある1月22日(土)に開催されます。

新潟ジャズストリート実行委員会(ジャズ喫茶SWAN)さんよりパンフレットを入手したので、ご紹介します。


以下は、公式ページの文章を、ブログに合わせてちょっと修正したもの。

第17回新潟ジャズストリートは、ジャズの日でもある1月22日(土)に開催

冬のジャズストリートは、1日(ジャズの日・1月22日)のみの開催。

今回の会場は、新潟市内の32箇所(古町・西堀・東堀界隈と、駅南地区のエリア)。


全ライブ数は124(付記:ジャム・セッションも含むのかな)。

県内外から中高生を含む、プロ・アマ延べ636名のミュージシャンの出演が予定されております。


開演時間は、12:00-24:00。
※各会場により異なりますので、お問い合わせください。

フリーパスチケット1000円(中学生以下無料)で、各会場への昼夜出入り自由。



開催概要はこんな感じです。
詳しくは配布中のパンフレットか、公式HPをご覧下さい。

なお、
アメカゴ.net達人ブログ「新潟でジャズと共に暮らす」でも随時、ご紹介予定。


新潟ジャズストリート - Niigata Jazz Street

第1回門前音楽市(新潟市中央区・上古町)2010/11/09 20:31

新潟市の繁華街古町地区、上古町の通りで開催された「第1回門前音楽市」。

第1回門前音楽市ポスター

11月7日(日)の午後開催されたこのイベント、
いろいろあって終了ぎりぎりの時間ですが、会場に辿り着けました。

第1回門前音楽市の様子1

会場には、顔見知りの人がちらほら(笑)。こちらは、テナーの田村さん。

第1回門前音楽市2


路上でのライブではありますが、大勢のお客さんが集まっておりました。