ウラ「処女航海」とは?- Search for the New Land / Lee Morgan [Blue Note BST 84169]2006/11/16 08:05

沢山あるリー・モーガンのリーダー作中、比較的地味なアルバム「Search for the New Land (Blue Note BST 84169)」。

地味なんだけど1曲目目当てに、よく聴いてます(笑)。


タイトル曲でもある1曲目

ハービー(p)、グラント・グリーン(g)、ビリー・ヒギンズ(ds)による「さざ波」をイメージさせるオープンング(イントロ)。

次に、レジー・ワークマン(b)の力強いウォーキング・ベースに導かれるようにリー・モーガン(tp)とウェイン・ショーター(ts)によるテーマが奏でられる。それだけでサイコー!

ごきげんなソロの間にも、場面転換を知らせる、テーマ部が何度も演奏されるという、にくい演出。

それぞれのソロ演奏からは、新天地探索のさまざまな「希望」、「あせり」、「欲望」などなどの感情が感じ取れるかのようです。

ダークな音で奏でるウェイン・ショーター(ts)のソロも良いです。

まあ、こんなサウンド・スケープ的な演奏が結構好きなものですから・・・。

ハービーがこの後発表する、ベストセラー・コンセプト・アルバム「処女航海 [Blue Note BST 84195]」は、このセッションがヒントになったのでは・・・と。


モードっぽい「海」や「航海」をテーマとした曲が入っている、今でのリー・モーガン作品とは、一味違うアルバムです。


●Search for the New Land / Lee Morgan [Blue Note BST 84169]

01. Search for the New Land (Lee Morgan)
02. The Joker (Lee Morgan)

03. Mr. Kenyatta (Lee Morgan)
04. Melancholee (Lee Morgan)
05. Morgan the Pirate (Lee Morgan)


Lee Morgan (tp) Wayne Shorter (ts) Herbie Hancock (p)
Grant Green (g) Reggie Workman (b) Billy Higgins (ds)
REcorded on February 15, 1964 at Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ



<おまけコメント>
ハード・バップ版「処女航海」!